水素水に含まれる水素の有無を自分で確認する方法をご紹介します

TOP > オゾン計測器の販売・レンタルを行う【アプリクス】のコラム > 水素水に含まれる水素の有無を自分で確認する方法をご紹介します

水素水の導入を検討する中で、実際にどれほどの水素が含まれているのか確認したいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。水素水に水素が含まれているかどうかは、残念ながら見た目では判断出来ません。一般的に専門機関に測定を依頼することになりますが、他にも測定方法があります。

水素濃度の測定は自分でも行える

水素濃度の測定は自分でも行える

実は水素水に溶存する水素濃度は専門機関に測定を依頼しなくても、自分自身である程度の測定が可能です。測定方法としては、測定器を用いて調べる方法と濃度判定の試薬を用いる方法が挙げられます。各測定方法の概要を知ることで、納得のいく結果が得られます。

水素電極の測定器を使った方法

電極を用いて測定した酸化還元電位を溶存水素濃度に換算することで、簡単に水素濃度が測定出来ます。測定したい溶液に電極を浸すだけで、水素濃度がデジタル表示されます。小型化された測定器も登場しており、手軽に濃度チェックが行えることもメリットです。

測定時にはキャリブレーションが必須で、正確に行うことで測定値のズレを防ぎます。出来るだけ正確な濃度を継続的に計測したい場合、測定器の購入も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

溶存水素濃度判定試薬を使った方法

溶存水素濃度判定試薬を使った方法

水素と反応すると透明になるメチレンブルーなどの試薬を使用する測定方法です。溶液中に水素が含まれている場合、試薬と水素が反応して透明化しますが、水素が含まれていない水だと真っ青に染まります。試薬1滴を透明化するのに必要な水素濃度はおよそ0.1ppmです。

ただし、試薬は使い方によっては滴下量にズレが生じる場合があるため、測定値はおおよその値であるとお考えください。定量ではなく、定性的な測定なら試薬のみでも十分可能です。

一度だけの測定であれば、測定器のレンタルという方法も選択出来ます。アプリクスでは溶存水素濃度計をはじめ、各種測定器の開発・製造・販売はもちろん、レンタルにも対応しております。使用用途や費用などに応じて適切な機器をご案内致しますので、お気軽にお問い合わせください。

水素濃度の測定ならアプリクスへ

商号 株式会社アプリクス
所在地 〒193-0813 東京都八王子市四谷町663
TEL 042-620-7900
FAX 042-620-7901
代表取締役社長 根本恒一郎
事業内容 分析機器・計測機器の企画開発及び製造販売その他関連機器の開発・設計及び製造販売
主要製品 オゾン計[ 液相、気相、環境用 ]pH/ORP計 溶存水素計 等
URL https://www.applics.co.jp